カルプ文字の製作

カルプ文字 看板職人の看板製作記
カルプ文字とは、発泡プラスチックを切り出した、厚みのある文字のことです。

同業者様より、カルプ文字製作のご依頼をいただきました。
誠にありがとうございます。

業販価格としてできる限りお値打ちにできるように工夫しているだけなのですが、なんだか実際に安いらしいです笑

設定価格は、単価表を提示している業者さんと同等くらいらしいです。ところが、弊社の場合はここに色々なものを含んでいます。
まず、スタンダードな性能のフィルム(3MのJシリーズ)の白or黒貼りは、材工共で込み。
厚み部分の塗装(調色込み)、裏面の仮留め両面テープ込みとなります。実質サービス扱いですので、例えば塗装しない場合も価格は同じ。でもそれだとちょっと申し訳ないため、少し安くしています。
指定シートがある場合は、その材料代が加算されます。近似色でいいよって場合は、弊社の在庫色に限り、価格に込みとなります。
裏面のスタッドボルト立てにも対応できます。こちらは別途お見積となります。

私が看板屋さんに就職した頃は、カルプの表面にはアクリル板を貼ってました。ところが熱膨張率の問題や紫外線などの問題で、10年足らずで表面の板が落下してしまったりしてたんですよね。
当時は、耐久性を求められるものの場合はアクリル板ではなく、鉄板で作ってました笑
その後、表面の板をやめてカルプ剥き出しで作ったりもしていました。
現在は他社さんでもアルミ複合板を使用することが多いと思います。接着方法が正しければ落ちないですね。
接着に関しても長年実績のある方法で行っています。
厚み部分を塗装したカルプは本当に丈夫で長持ち。作る側としてはすぐに悪くなって交換、新しい注文が入るのが嬉しいのですが笑、仕方ありません。

お気軽にお問い合わせください。

看板|日進市・東郷町・名古屋市の看板 有限会社ロゼ
日進市の看板屋さんです! 日進市・東郷町・名古屋市をはじめ、愛知県内の看板製作は、看板の何でもおもちゃ箱、ロゼにご相談ください。一緒に楽しい看板づくりをしましょう!

コメント