看板職人

看板職人の看板製作記

日進市・自立式のLED看板を製作設置

日進市内で、LED内照式の独立看板を製作設置させていただきました。 全高3000×横5000の片面表示です。 写真は表示面が真っ白ですが、実物にはちゃんと文字が入ってますよ。 大人の事情でフォトショップで真っ白に加工してるん...
商売下手の看板屋さんのお話

創業したばかりのころ・・・

たくさんの新規のお問い合わせ、まことにありがとうございます。 一般に2月と8月は仕事が少ないと言われていますが、不思議なことにこの時期は、新規のお客様、個人経営されているお店などからのお問い合わせが増えるんです。 これは弊社が創業した当時...
看板職人の看板製作記

ヒノキの木彫り看板・日進市

弊社からほど近い企業様よりご依頼いただきました。耳付きヒノキの木彫り看板です。 製造を主とされる会社で、しかも工場に取り付ける看板です。「木彫りの看板にしたい」とのご要望に、さすがの私も「ええ~~~っ!?」でした笑 実...
看板職人の看板製作記

日進市内で看板の支柱塗装

日進市内で、既設の看板支柱の再塗装の作業を行いました。 ケレン(錆や汚れを除去すること)して錆止め塗装後、上塗り。 一般の方ですと上がるのを躊躇うくらいの高さです。 私はある程度慣れているとはいえ、怖くないわけではありません。もちろ...
商売下手の看板屋さんのお話

書き文字VSカッティング文字

書文字。 まず最初に、この事を書かないわけにはいかないでしょう。 私が看板屋さんに就職した時は、すでにカッティングマシンが一般化していました。カッティングマシンなるものは雑誌で紹介されたりしており、私もそれがどういうものか知っ...
看板職人の看板製作記

カルプ文字でタピりました

同業他社さんから、製作物のみのご依頼をいただくことが多い弊社です。 その中で圧倒的に多いのが、カルプ文字の製作。 「カルプ」というのは発泡させたプラスチックで、厚みのある文字を安価に製作できる素材です。 何故に「カルプ」という...
商売下手の看板屋さんのお話

商売下手の看板屋さんのお話 序章

看板業界はデジタルなのか、アナログなのか。果たして職人はみんなデジタルが苦手なのか。看板職人である私が、のたうち回るストーリー。
看板職人の看板製作記

ソネ薬局様 看板工事・テント工事・塗装工事

日進市のソネ薬局様の看板・塗装・テント工事のご紹介です。作業は少人数で一貫して行いますので、品質は高く、低コストで仕上がります。
看板職人の看板製作記

ステンレスのバナーポール

弊社はステンレス加工が得意です。多くの看板屋さんでは外注するようですが、ロゼでは自社工場内で製作しています。 今回の製作物は、ステンレスのバナーポール。 DSC_0486 今回は4基製作しました。 見えにくいですが...
ごあいさつ

看板の秘密工場へようこそ!

愛知県日進市の看板専門店、有限会社ロゼのブログです。「秘密工場」としておりますが、本当に秘密というわけではありません。 一般的な看板屋さんの場合は、看板用のプリンターで印刷したフィルムを貼ったり、カッティングシートを切り貼りしたり、...